PAINT of the DEAD 

BACK TO TOP

◇マチェットゾンビを塗る


今更ながら、まだ塗られていない方の為に参考にして頂ければ。という事で
マチェットゾンビが完成するまでの塗り工程をアップしてみました。
それでは1から順番に見てやって下さい。

ちなみに、机の汚さと背後に広げっぱなしになっている"イリア重装" は気になさらぬよう・・・


■1(DEAD 01〜DEAD 06)

■2(DEAD 07〜DEAD 10)


■3(DEAD 11〜FINAL) 





DEAD 01

まずはキット中性洗剤とお湯にて、ナイロンブラシなどを使い油分を落とした後
パーティングラインや接合部などをデザインカッターやエポパテにて成形終了後
サフェーサーを吹き付けます。
本キットの場合、マチェットと頭部のみ後で接着した方が良いでしょう。






DEAD 02

まずは肌色の一番カゲとなる濃い色から両手、頭に吹き付けます。






DEAD 03

先ほど吹いた色よりも一段階薄い明るい色を、凹み部分をうっすらと残すよう吹き付けます。
顔の場合真正面から吹くよりも、比較的上部から吹き付けた方が自然な陰影が出るのでオススメです。
この段階で両手にも同じように吹き付けます。






DEAD 04

ゾンビはこの段階が結構、失敗すると命取りになってしまいます。
最初に吹いた一番濃い色にプラス赤みを加えた色を、目の周辺、首の切れ目、両手の爪先などに
アクセント付けとして吹き付けていきます。






DEAD 05

肌に使った色は、こんな感じの3色です。
目の周辺や爪先に吹き付けた色は、一番濃く見える左側の茶色です。






DEAD 06
こんな感じになりました。







ここで、ちょっとひと休み。
ゾンビマスターのY氏から頂いた、幻の『サスペリア版ゾンビ』を見ながら、テンションをつなげます。






NEXT→