クリント・イーストウッド 
〜夕日のガンマン〜

メーカー:モンスターズインモーション
スケール:1/6 レジン製      

ガレキメーカーとしては老舗の海外メーカー、モンスターズインモーションより
発売されていた『夕日のガンマン』よりモンコ(クリント・イーストウッド)です。

本キットは正面上部より眺めると、キマるように作られており
帽子で口元のみを見せる形となっております。
よって他の部分よりも顔のモールドがきちんと作られてはおらず、
クリントと言うよりもハマー映画で有名な、ピーターカッシングに似た作りになってます。
それではあまりにもツライので、なるべくクリントに見えるよう
目を細め、しかめた感じの目に作り直してみました。

右手に銃を持っているのですが、皮のガントレットモールドも
入っていなかったのでここもパテにて作り直しです。
葉巻パーツが欠品していましたが(元々キットに付属していないのかもしれませんが)
手と口の距離を合わせ、プラ棒とパテにて製作しました。
この3箇所に手を入れたのみで、とてもムードのある良いシーンになったと自負しております。

キットに付属しているベースは、楕円形の地面のみしかモールドされていない物だったので
オーナー様からのご希望もあり、地面と背面のベースは新しく作った物です。
折れている木枠はレジン製パーツを使用、木の壁はプラ板を重ね貼りした後
カッターなどで木のモールドをスジ彫りし、最後に弾痕を空けてみました。
撃ち合った後の一服といった雰囲気が出ているといいのですが…

とにかく本キットはムード重視で私好みのオススメキットであります。
栗須様 所有



















































BACK