ヘルペインターのこだわり


■完成品製作は、最初から最後まで全て高橋ミキヤが責任を持って行います


HELLPAINTERでは、高橋ミキヤの独自の技術で製作いたします。
ほとんどの場合が5種類の塗料から色を作成するところから始まり、独自の観点で筆を中心にペイントいたします。
ですので、他工房、大量生産品では絶対に真似の出来ない塗りの表現が施されております。



■完成品は、アートの観点から製作いたします。

ガレージキットは本来、最も原型製作者に近いホビージャンルです。
その殆どが一般大量生産品と違い、原型師の意思がそのままダイレクトに反映されたものとなります。

HELLPAINTER 高橋ミキヤは、以前から多くの絵、屋内外広告デザイン、ポスターアートイラスト等を手がけ、
ただ色を塗って完成させる「プラモデルの趣味の延長」ではなく、アートの観点から描き込み、製作を行っております。
(たとえば、製作させて頂くキットにベースをつけた場合、必ずキットの作風を主張できるよう、
全体の情報量のバランスを計算し、あくまでテイスト付けとしてベースを製作いたします。)


HELLPAINTERの場合、ウリの一つに「塗りこみ(血管表現、斑点の描き込み等の細かい技術)」があります。


もちろん「塗りこみ」も高度な技術の一つですが、
表面的には派手になりますが、それだけでは独自の表現とはいえません。
それ以上に他の色との兼ね合い、全体の作風にあった色合い、下地の色の表現等、
細部に割ったって出来る限りの表現を加え完成させております。



お客様の意思はもちろんのこと原型師の意思を反映できるよう、心がけてペイント、製作を行っております。



■妥協はありません。

安くて良い物を作ることは不可能です。
手間をかけずに製作することを前提にすれば、事実上 値段を下げることは可能です。

言い換えれば、製作に手を抜き、値段の妥協点を見つける(安くてそれなりの物を作る)のは簡単です。
しかし、高額を払えばハイクオリティのものを製作できるかというと、そこには技術が伴います。

HELLPAINTERでは、高橋ミキヤの10年間培った独自の技術で製作いたします。


HELLPAINTERでは「一生大切にして頂ける物」をモットーにしておりますので、
手を抜くことができません。高額な物をお預かりする以上、品質に絶対の責任を持って製作させて頂きます。
したがって必然的に、時間、技術が金額と比例してしまいます。
(ただし、継続してご依頼を頂ける場合という例外に限り、感謝の意をこめてサービスさせて頂きます。)

一見 額だけでいうと高額なイメージかと思われますが、ロングスパンで保管、楽しむものとして考えて頂ければ
ご理解いただけるかと思います。





■美少女、アニメ、ロボット物は一切の製作をお断りしております。

HELLPAINTERはクリーチャー、SF ホラーガレージキットの完成品工房です。
高橋ミキヤが独立開業し以来、今年で10年近くになります。(2008年現在)
その間、美少女、アニメ、ロボット物は一切の製作をお断りしております。
手広く製作を広げることも可能ですが、
当工房はあくまでクリーチャー、SF ホラー専門の完成品工房です。
その道を専門的に追求しております。
なお、ロボット物に関してですが、リアル系は完成品製作を受け付ける場合がございます。
非常に微妙なラインですので、気になる場合はご一報ください。






HELLPAINTER WEB代表 
NIGHTMAREMODELS代表
八木 一晃



BACK